好きなもの、好きなことを綴ります。。。「Petite Fleur」でマントルピースやアンティーク風ドアなどのオーダーを受けています。。。


by marimama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

育てることは育てられること

長男の大学受験が今日終わりました。。。
彼が自ら望んだ浪人生活。。。
結果は来月までわかりませんが、きっとご縁のあるところに決まるのだと思います。。。

一人目の子供でしたから、私は無意識のうちに、彼のために、彼がよりよき道を歩むように、彼が結果を出せるように、勉強でも、スポーツでも、私ができるなら私が頑張って、私が、私が。。。と思いながら彼を育ててきたのではなかったかと思います。。。

それは大きな間違いでした。。。

子供は失敗しなくてはならない、我慢しなくてはならない、辛い目にあってそれを乗り越えなくてはならない、恥ずかしい思いも、辛い思いも、悲しい思いも、悔しい思いも、葛藤も、それらが彼自身を成長させるために必要だったのです。。。

主人はいつも「木の上に立って見ろ。」と私に言いました。
「親と言う字は木の上に立って見る」と書くからです。

この一年は、長男の方から私との距離をほどよく取っていったように思います。
それは避ける、とかしゃべらない、とかではなく、気持ちの部分で私を既に必要としていなかったと思うのです。

小さい時から、アトピーや喘息で体の弱い子でした。
結果をすぐに出すことができない子供でした。
幼稚園でも、学校でも、先生からほめられることはなく注意の方が多かった。。。^^;
そんな彼に私は強くなってほしくて、賢くなってほしくて、きつい言葉で何度も叱りました。

今だったら、もっともっと優しく褒めてあげて、認めて育ててあげればよかったと思います。

先日のこと、
なかなか勉強をしない次男のことを長男にこぼしたら、
「いくらお母さんがなんぼ言うても無駄やで。
自分でしようと思わなかったらせえへんし、やろうと思えば言われんでもやる。心配ない。」と言うのです。

また、「例え、奴が勉強せえへんで後から後悔したら、その時に必要なことに努力したらいい。勉強だけが今の世の中すべてじゃないし、むしろ勉強だけできても意味がない。」と、わかったようなことを言う。

私は内心、「えらそーに!」と思いましたが、あまりに自信たっぷりに言うので「そうかなー」とだけ言いました。。。^^;

末っ子にはついつい甘くなってしまいます。。。
それは末っ子がかわいいからではなくて、上の時に比べて私は根性も根気もなくなって、「もういいやー」と思ってしまうからですが、
長男はいつも「同じことしても、僕の時には、お母さん、もっと怒ってたー」とぼやきます。。。
横で真ん中のムスメも「そうそう~~」と口調をそろえます。。。^^;

ごめんねー、お母さん、あんた達の時ほど体力も気力も無くなってしまってん。。。^^;


今、子育て真っ最中で、一生懸命なお母さん。。。
もっともっと子供たちに「大好き、あなたが大切」と言って、もっと褒めてあげてください。。。
できるなら、もっともっと優しく抱きしめてあげてください。。。

私はそうしなかったことを、とても後悔しています。

お母さんの必死に子供を思う気持ちは最もだし、時には悲しくてやりきれない。。。
今は心配があっても、子供たちはあなたが思う以上に成長して、あなたを追い越し、安心させてくれる日が必ずやってきます。。。(うちはまだまだ口ばかりで、ハラハラ、がっかりの連続ですが。。。^^;)

子供に教えられ、育てられてきたのは親である私の方だったのだと思います。。。





e0272870_2333338.jpg






いつも訪ねてくださって、読んでくださって本当にありがとうございます。。。
marimama♪

つたないブログですが、ランキングに参加させていただいています。
応援クリックしてもらえると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
Commented by りぃはは at 2013-02-27 00:20 x
こんばんは~
いつも寄ってますが。。 コメントすっかりご無沙汰してました^^;

受験 お疲れ様でした^^
同じ一浪長男を持つ身として。。 ほんと励みになりました(*^_^*)
(うちは あと少し入試がありますが・・・)
頑張ってきたこの1年は、きっと!
お互いの息子達にとって 糧になりますよね^^

子育ては正解がないから。。 いつも迷いや後悔ばっかりですが、
marimamaさんは きっとイイお母さんですよ(*^_^*)
今からでも 長男くんをギュ~っとしちゃいましょう(笑)

でも。。 ほんと子供って いつの間にか大きくなっちゃいますね。

Commented by ブロカントエス at 2013-02-27 15:05 x
届きました、まりままさんが伝えたい事が
心に響き、考えさせられました。。。
私も待望の子供、しかも一人っ子なので、私が!私が!になっています。
子供を信じて、そしてイライラせず待ってみます、、、

これからも色々と教えて下さい。。。

そして空いたお部屋の楽しみ方も(≧∀≦)
Commented at 2013-02-27 16:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nona at 2013-02-27 17:33 x
はじめまして。
素敵なお母様ですね、
私もほんとに、もっとゆったり育てればよかった、と、後悔先に立たずです。
お部屋の佇まい、素敵ですね、勉強になります。また、お邪魔いたします。
Commented by marimaman at 2013-02-28 00:31
りぃははさん♪
お互いはらはらの新年でしたね。。。^^;
波乱のセンター試験からあっという間だったような気がします^^;
りぃちゃんがとても和みになっているようなりぃははさんのおうち。。。
お兄ちゃんたちもほんとにりぃちゃんをかわいがっていて、まとまっていて、すてきだな。。。といつも心が温かくなります。。。
Commented by marimaman at 2013-02-28 00:35
シャビーちゃん♪
私が、私が!って、とっても私らしいでしょう~~笑
一人目はすべてがはじめてのことばかりで、必死でした~~^^;
末っ子は力が抜けていますが、私にはそれで丁度のような気がします。。。^^;
イライラ。。。するする!(笑)
Commented by marimaman at 2013-02-28 00:53
鍵コメさま♪
小さいお子様が3人いらっしゃるのですね。。。
私も2歳あきで3人続きましたから、当時の私はすべてに余裕がなくてぼろぼろでした。。。^^;
長男の幼稚園の送迎も、ムスメをベビーカーに乗せ、次男をだっこひもで、おしゃれなランチや一人の時間に憧れていた時代です。。。
わかっていても、子供たちにイライラしたり、八つ当たりして理不尽に怒ったり、情けないことにすべてが嫌になってで泣いてしまったり。。。^^;

子供の手は離れましたが、これからは両親の介護が忙しくなりそう。。。^^;
まだ少し大変な時期ですが、でも、お身体だけはご無理をなさらないように、お母さんのかわりはいないですものね。。。
応援しています!
Commented by marimaman at 2013-02-28 00:56
nonaさま♪
コメント有難うございます。。。
今思い返せば、大切なものをたくさん見逃してきました。。。
ほんとにもっとゆったり育てればよかったと思います。。。^^;
もう一度やり直せたらのんびりとほっこり子育てができるかな。。。いや、何度やってもやっぱり毎日怒鳴ってしまいそう。。。^^;
有難うございました♪
Commented by rima at 2013-03-01 05:27 x
おはようございます。 初めてコメントします。
今回の記事、marimamanさんの返信コメント、全てに感動しました。
私は娘が2人いますが、毎日の生活に追われて、子育てをじっくり考える事を忘れてる?考えないようにしてる?
今回の記事で、自分の子育てを見直せる
とてもいいきっかけになりました。本当にありがとうございます。
marimamanさんのブログ大好きです。
これからもブログ頑張って下さい。
毎更新、とっても楽しみにしてます(^^)
Commented by marimaman at 2013-03-01 21:12
rimaさま♪
コメント有難うございます。。。
ブログを楽しみにしてくださっている方がわずかでもいてくださるのがなんとか続ける励みになっています。。。有難うございます。。。
御嬢さんお二人だと、おうちはにぎやかで明るいでしょうね。。。
うちはムスメはこじんまりとしていますが、男子2人で、大きくなるにつれ、でかく、かさ高く、クサくなってしまいました。。。^^;
もう一度やり直せるものなら、柔らかくてぷよぷよしていた時に、ほっこりと優しいお母さんになりたいなー。。。笑
これからは暖かくて懐の深ーい、優しいおばあちゃんを目指します。。。笑♪
こんな私のブログを読んでくださる方々には、本当に感謝しています。。。^^
by marimaman | 2013-02-26 23:13 | 日々、思うこと | Comments(10)