好きなもの、好きなことを綴ります。。。「Petite Fleur」でマントルピースやアンティーク風ドアなどのオーダーを受けています。。。


by marimama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日は次男の誕生日

こんばんは。。。

ソファでうたた寝してしまって、気が付けばとっくに日付が変わっていましたけれど。。。^^;


今日(昨日?^^;)は次男の誕生日でした。。。
3人兄弟の末っ子です。。。

やや早産で、臨月になる1日前に、風邪をひいて咳が止まらなくて破水して。。。^^;
2610gで生まれてしまったのが関係あるのかないのか、生まれたときから小柄で食の細い子でした。。。

生後はおっぱいを吸うこともできずに搾乳機でしぼった母乳を飲ますのだけど、10㏄飲むだけで寝てしまうのを、パチパチたたいて起こしながら飲ませた不毛の授乳時間だったわ。。。^^;



でも、なんでも初めてのことばかりで必死だった長男、女の子なりの難しさを感じてきたムスメとは違って、私にとっては一番穏やかに、向き合ってこれたのが次男の子育てだったのではないかと。。。



寝返りやハイハイ、言葉や成長は遅くて検診のたびにチェックされたけれど、、遅いなりにできていれば大丈夫、と心配せずにいれました。。。^^;




上を見て育つので、上の子たちと違って母の性分を見極めてる子でした。。。^^;

反抗期ももちろんあったし家出(6歳の時!)もしたし。。。小学生のころ、クラスが変わるたびになじめずに友達ができるのが遅くて心配したけれど。。。

その頃は長男やムスメのことでいろいろあって、次男のことで悩んでる暇がなかったです。。。^^;
そういう意味では、ほんまにごめん。。。^^;


学校の成績が悪くて、懇談のたびに先生にを下げることを除いては、
幼稚園から小学6年までラグビー、小学3年から中学まで野球、高校の3年間はアメフトをして、ダンナ様を楽しませてきた次男は父親孝行!な息子です。。。^^;


いつもお兄ちゃんやお姉ちゃんのことが先で、
いつも後回しになってしまって、
幼稚園の時も、お兄ちゃんとお姉ちゃんにはキャラ弁だったのに、あなたは好き嫌いが多くて手抜きのお弁当ばかりごめんなさい。。。

お兄ちゃんとお姉ちゃんには幼稚園からスイミングとかピアノとかを習わせたのに、あなたがスイミング行きたいって言ったとき、面倒だからお兄ちゃんと同じラグビーしときなさいって言ってごめんなさい。

友達が英語習ってるから行きたいといったときも、日本語が先です、と言って無視してごめんなさい。

小学3年の時、野球がしたいといったときも、お兄ちゃんのラグビーの役員と、お姉ちゃんのダンスの役員が忙しくてスルーしてたら、自分で勝手にリトルリーグのチームに参加して、監督さんからやらせてあげてください、って電話もらった恥ずかしいお母さんでごめんなさい。。。^^;


野球のお当番も役員も、ラグビーの役員も、受験も試合の応援も、お母さんなり目いっぱいがんばった(つもり)なので、そこらへんは大目に見てください。。。^^;

そのかわり、学校の懇談では、思いっきり先生に頭を下げてあげたので帳消しにしてください。
どれだけ学校の成績が悪くても、怒らなかったことだけは感謝してください。


今年、オールジャパンのフットボールプレイヤーとして、日本一の夢を見せてくれたあなたをお母さんは誇りに思ってるってことはわかってね。。。

e0272870_03364566.jpg

生まれてくれてありがとう。。。





いつも訪ねてくださって、読んでくださって本当にありがとうございます。。。marimama♪

ランキングに参加させていただいています。ポチッと応援クリックして頂けると、とても嬉しいです♪

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村


Commented at 2015-12-22 11:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-12-22 11:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-12-22 11:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by marimaman at 2015-12-23 02:44
鍵コメさま

うちの長男も、不器用で、ずっと私ははらはらやきもきしていました。
今にして思えば、もっと大らかに、彼のよいところを探して毎日笑って優しく包んであげればよかったと後悔しています。
でも、大切な我が子だからこそ腹も立つし、悔しいし、心配しちゃうんですよね。
鍵コメさまのお子さんは小学生、まだまだ反抗期も受験や様々な葛藤があると思いますが、私は失敗談ばかりですからあまりお役に立ちませんが、応援していますね!

お母さんのやさしさと温もりは必ずお子さんに通じると思います!

コメントありがとうございました♡
by marimaman | 2015-12-22 03:38 | 日々、思うこと | Comments(4)